よくある質問

資料請求について

メールまたは郵送にてお送りいたします。
お問い合わせ」フォームまたはお電話  098-868-0160 でお問い合わせください。

受講前に関するご質問について

①日程調整が可能
受講者のご都合に合わせて調整しております。お気軽にご相談ください。

②習熟度の高い講習
少人数制(マンツーマン)にし、基礎的知識と技術をしっかり身に付けれるよう操縦に最低限必要な 「操縦技能+安全運航管理者コース」のみのコースに限定しています。

③アフターフォローが万全
修了したからといって、野放しにはしません。不安のない操縦ができるまで、練習会、パーソナル講習など開催し、しっかりフォローしています。

平日毎日開催の「無料相談説明会」に是非お越しいただければと思います。
スクールの内容、ドローンの業界のことも聞けます。

【無料相談説明会】
時間:1時間程度
10:00~、11:30~、13:00~、14:30~、16:00~

お問い合わせ」フォームまたはお電話 ( 098-868-0160 でお問い合わせください。

必要ありません。

2022年7月現在、ドローンの操縦に国が定める「資格」「免許」自体ありませんが、2022年12月より『ライセンス制度』が施行されます。詳しくは当スクールまでお問い合わせください。

「操縦技能資格取得コース」ではドローンを安全に飛行させるための知識・操縦技能を学びます。
「安全運航管理者資格取得コース」ではドローンの安全な運航・飛行業務の安全を管理する方法を学びます。

『操縦技能資格取得コース』を修了した方でしたら受講が可能です。 (他スクールにて受講された方も可)

4日間連続の受講でなくても大丈夫です。
私どもは、受講希望者のご都合に合わせて日程を決めさせていただいておりますのでお気軽にご相談ください。

座学会場は当スクールの会議室(沖縄県那覇市牧志3-24-20 とみはらビル2F) MAP

実技会場は南城市玉城構造改善センター(沖縄県南城市玉城糸数156) MAP
となっております。

沖縄県北部・中部・離島など遠方から受講を希望される方には、出張講習も
対応可能ですので、お気軽にご相談ください。

雨天や強風の場合は体育館で行います。

講習では当スクールの機体を使いますので、購入の必要はありません。

座学、実技ともに試験を行いますが、試験が不合格だった場合は再試験を行います。
座学は日程内で再試験を行いますが、実技は別日にて再試験(有料)となります。

お申込について

申し込みから受講までは以下の流れとなります。
①受講申込書送付
②日程調整
③ご請求書を送付
④ご入金確認→お申し込み完了
⑤受講

お支払いについて

ご請求書による『銀行振込』または『Air Pay』でのクレジット決済からお選びいただけます。

助成金について

わたしどもの講習では『人材開発支援助成金』が活用できます。
詳しくはお気軽にお問い合わせください。

CPDSについて

当スクールはCPDSの講習会実施機関ですのでユニット取得希望の場合は、受講後弊社より「受講証明書」を発行いたしますので事業者様で申請をお願いします。

機体について

JUIDA講習要領を満たす観点から、講習は弊社所有機体(DJI Phantom 4 PRO)で行いますが、所有機体をお持ち頂いてもかまいません。

機体にはすべて動産保険をかけておりますので保険にて補償しますのでご安心ください。